CSR 品質方針(JIS Q 9100)

品質方針 JIS Q 9100・ISO9001

航空宇宙産業への進出を狙い、2016 年2 月14 日に品質マネジメントシステム「JIS Q 9100:2009」を認証取得しました。

「JIS Q 9100」とは、「ISO9001」をベースとした航空宇宙産業特有の管理要求事項を追加した世界標準の品質マネジメント規格です。

認証取得をしたことにより、IAQG-OASIS データベースシステムに公開され、世界中の航空機関連メーカーに当社の存在を示すこととなります。製造業のノウハウを蓄積した商社である当社は、今後も継続的に顧客の期待とニーズに応え、安定した製品の供給に努めて参ります。

基本理念

アルコニックス株式会社製品プロジェクト部 輸送機材チームは非鉄金属の取引を通じて新たな価値を創造し、社会の発展に貢献します。

そのため、企業活動において品質マネジメントシステムを有効に活用しその要求事項に適合した活動を行うと共に、品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善し、お客様に最大限満足していただける企業を目指します。

指針

航空機(民間・防衛)、飛翔体(人工衛星等)及びその附帯設備のアルミニウム、マグネシウム鋳鍛造品、圧延品、加工品の販売を行う事業活動において、顧客満足の向上を推進するため以下のことを実施します。

  • 納入製品の不良を撲滅します。
  • 納期遅れを減らします。
  • お客様からのクレーム発生件数を極力減らします。

この方針を全体に周知し、全社員一丸となって品質向上への深い認識を持ち、最高の品質でお客様の要望を完全に満足させ、常に継続的改善を目指します。

2015年4月1日
アルコニックス株式会社
執行役員 軽金属・銅製品本部長 井上 宏朗
(認証範囲:軽金属・銅製品本部 製品プロジェクト部 輸送機材チーム)
PAGE TOP